導入事例

スタディサプリ学習塾向けサービスは、
様々な形態の塾で活用いただいております。

  • カラフル学舎
    (宮城県大崎市古川)

    カラフル学舎

    講義動画を使って生徒の「楽しい」を引き出す

    「やるべきこと」を明確にした課題管理で
    講師の業務負荷を軽減

    • 学習進捗の可視化
    • 業務効率化
    • リモート授業の実現
    生徒総数:
    110名
    指導形態:
    自立型
  • 東大ゼミ
    (群馬県伊勢崎市)

    東大ゼミ

    教室間で異なる活用方法の統一に向けてルールを作成

    授業欠席者のリアルタイムなフォローで
    講師の業務効率アップ

    • 業務効率化
    • 学習サイクルの効率化
    生徒総数:
    171名
    指導形態:
    集団 個別
  • R&G Labo
    (愛知県豊田市)

    R&G Labo

    コロナ禍で完全オンラインの学習塾へ移行

    「確認テスト」を3周配信する
    高速学習サイクルで確実な定着を図る

    • 学習サイクルの効率化
    • 弱点・苦手の把握
    • 業務効率化
    生徒総数:
    13名
    指導形態:
    個別 自立
  • 個別指導塾のび〜る棚倉校
    (京都府木津川市)

    個別指導塾のび〜る棚倉校

    保護者との連携により平常時の学習習慣を確立

    不十分だった理社の指導を
    宿題配信ルーティンでカバー

    • 対応科目の網羅度UP
    • 学習進捗の可視化
    • 業務効率化
    生徒総数:
    約80名
    指導形態:
    個別
  • ベスト個別motto
    (福島県郡山市)

    ベスト個別motto

    テストで弱点を定量可視化し面談でサポート

    徹底したコーチングにより
    スタサプの学習効果を高める

    • 弱点・苦手の把握
    • 学習進捗の可視化
    • 業務効率化
    生徒総数:
    200名
    指導形態:
    自立
  • 学館-ivy
    (三重県津市)

    学館-ivy

    動画→授業→動画のサンドイッチ学習で理解度UP

    生徒とともに最適な
    活用スタイルを生み出す

    • 弱点・苦手の把握
    • 学習サイクルの効率化
    • ICTツールの見直し
    生徒総数:
    約50名
    指導形態:
    個別・集団
  • けいはんなロボット・プログラミング
    (奈良県生駒市)

    けいはんなロボット・プログラミング

    塾の理想を実現するためにICT教材を導入

    「学び」のデータを活用した学習習慣マネジメントで成功体験を積み重ねる

    • 学習進捗の可視化
    • 弱点・苦手の把握
    • 対応科目の網羅度UP
    生徒総数:
    非公開
    指導形態:
    個別
  • 成蹊学習フレンズ
    (千葉県流山市)

    成蹊学習フレンズ

    講義動画を活用することで、授業準備を効率化

    「言わせて、ほめる」オペレーションで
    中学生のモチベーションを高める

    • 業務効率化
    • 学習サイクルの効率化
    • 人手不足の解消
    生徒総数:
    27名
    指導形態:
    個別・集団
  • コンパスラボ
    (鳥取県鳥取市)

    コンパスラボ

    ICT活用で授業品質の向上と均一化を図る

    「教える」から「育てる」伴走者へ。
    個別指導よりも「個別」な指導を実現

    • 弱点・苦手の把握
    • 業務効率化
    • ICTツールの見直し
    生徒総数:
    28名
    指導形態:
    自立
  • 学習ステーション MEIKYO
    (愛知県名古屋市)

    学習ステーション MEIKYO

    一人ひとりに最適な学びを提供するために

    生徒のモチベーションに合わせた
    カスタマイズ活用法

    • 業務効率化
    • 対応科目の網羅度UP
    • 人手不足の解消
    生徒総数:
    51名
    指導形態:
    個別・集団・自立
  • 一英塾
    (千葉県佐倉市)

    一英塾

    ICT教材の導入でリソース不足を解消。

    生徒一人ひとりに最適な
    オーダーメイド指導に磨きをかける

    • 人手不足の解消
    • 学習進捗の可視化
    • 業務効率化
    生徒総数:
    30名
    指導形態:
    個別
  • ユニバーハイスクール
    (神奈川県川崎市)

    ユニバーハイスクール

    スタディサプリで上位層をフォロー!

    大学受験に対応したレベル・科目を網羅した学びで生徒の多様なニーズに応える

    • 不足科目のカバー
    • 対応レベルの網羅度UP
    • 学習サイクルの効率化
    生徒総数:
    20名
    指導形態:
    自立
  • 郡山俊英スクール
    (福島県郡山市)

    郡山俊英スクール

    ICTの活用で生徒の進捗・弱点を即座に把握。

    スタディサプリを軸にした
    学びのサイクル構築へ

    • 学習進捗の可視化
    • 弱点・苦手の把握
    • 業務効率化
    生徒総数:
    130名
    指導形態:
    個別・集団

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。